若 駒 酒 造 株式会社    栃木県小山市小薬169-1    0285-37-0429 

若駒酒造は万延元年(1860)創業。場所は栃木県小山市にあり、昔から清冽な小山水を用いて酒作りを続
けている。

現在では家族を中心に料理との相性を考えながら酒を醸し続ける。

小さい蔵だからこそできること全てに気を配り、お客様のお口に入るまでが酒造りと考え、親が子供を育
てるのと同じように愛情を注ぎ続ける。



・木桶造り『かねたまる』(写真左)のかねたまるとは会社の判じ物として昔から使われていたものです。

64年間蔵で眠っていた木桶を洗い。組み直して仕込みに使いました無濾過無加水の純米吟醸です。

金シールがしずく採りで絞られたもので銀シールが槽掛け袋絞りです。



・『善十郎』(写真右)は襲名を続けていた名前です。

初心を忘れるべからずという思いから命名しました。

栃木県産のお米を使用した商品が基本になります。

純米系のお酒にこの名前がついており。味わいのあるお酒を醸しています。



・わが蔵は全量を佐瀬式の槽による袋絞りを行っています。

手間と労力のいる作業ですがお客様の美味しいという笑顔に励まされこれからも守り続けていきます。

一部の商品においては写真のような袋を吊るして絞る≪しずく採り≫をして絞られています。



酒蔵内にはギャラリー・パーティールームがあり。

フォルクローレグループ『パパサラ』によるコンサート。

フルートとピアノによる『アンサンブルキャナライズ』のコンサート。

絵画展や落語会などを開催しました。

様々な企画がありますのでお気軽にお問い合わせください。