記帳 及び 決算関係の指導

帳簿のつけ方・税金の申告でお悩みの方はお気軽にご相談下さい


・商工会では、帳簿の記入・年末調整・決算・申告の手続きなど親切をモット−に、皆様からのご相談に応じております。
また、お忙しい方々のために記帳代行もいたしておりますので是非ご利用下さい。 


新しく開業される(された)方

・帳簿のつけ方はもとより従業員の源泉徴収事務、決算・申告から、消費税の申告まで、1年間を通して個別で指導致します。もちろん秘密は厳守! 
・管轄税務署への、各種手続きなどもお任せ下さい。

毎月しっかり記帳したいが、手間を掛ける余裕がない方 

毎月、所定の帳簿(現金の流れをつけていただく「現金出納帳」など)と納品書・請求書・領収証等を提出していくだけです。
詳しくは、下記の、記帳機械化システム参照

各種指導会(相談)のご案内 

1.源泉所得税納付指導会: 通常7月8日〜10日前後 
2.年末調整指導会: 通常1月7日〜10日前後 (20日まで)
3.確定申告指導会: 通常2月下旬〜3月上旬 
※すべて土・日・祝日を除きます。

節税について 

青色申告のメリットとは…
・青色申告特別控除が受けられます。
・機械などの特別償却または割増償却ができます。
・専従者の給与の支払が必要経費として認められます。
・そのほか貸倒引当金の設定など多くの特典があります。

記帳機械化システム
  事業経営に欠くことのできない記帳を正しく理解し、帳簿の数字に基づく

  近代経営を推進するため、専門の職員を配置し、月々の記帳から決算・申告

  まで一貫した継続指導を行っています。

  商工会に、専門のパソコン端末機を設置し、商工会連合会を経由して、月次資産表

  や清算表などをスピーディに作成する事が出来ます。

     

wpe9.jpg (9238 バイト)

こうする

 
税金のことなら

                     商工会のパソコンによる

                               記帳機械化システムをご利用ください。